極の青汁(サントリー)は明日葉と大麦若葉を配合!飲みやすさで選ぶ

サントリーの青汁,極の青汁,

「極の青汁」の特徴は青汁なのに、おいしくて飲みやすいというのが評判なのと、成分には、大麦若葉と明日葉が入っているということです。

明日葉の旬は短く栽培されている地域も少なく稀少ですが、女性にはぜひ欲しい栄養素が豊富に含まれているので、毎朝手軽にいただけるのがとってもうれしいですね。

青汁,口コミ,

大麦若葉は、最近では青汁には必ず入っている成分というイメージですね。

極の青汁で使う大麦若葉は、熊本県阿蘇などでとれている国産(※)のこだわりのある品種を選んでいたり、明日葉も屋久島などの国産で、生命力あふれる素材の栄養素を使っているので、なかなか自分では手に入らない成分を青汁1杯でとれるのが楽しみです。

極の青汁の原材料一覧

大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン

※2015年の年間使用量ベース

 

極の青汁 公式HP 詳細はこちら


青汁極の青汁のみやすさ



ビールやジュースなどで有名な飲料メーカーのサントリーが開発した青汁なので、おいしさにはこだわりを持っているのでしょう。
抹茶や煎茶のような上品でほんのり甘い飲み口になっています。(実際に宇治煎茶と愛知県産の抹茶が配合されています!)

飲みやすいので、家族みんなにも朝食のときに飲ませて、1日の野菜力の底上げに助かると知人も言っていました。

青汁って鼻をつまんで飲むような苦さを思いうかべるイメージがあるけど、極の青汁では美味しくてもう一杯お代わりしたくなるという人もいます。


青汁青汁飲んで朝が快適に過ごせる!



普段、朝からどんより重苦しいというような人は、青汁を飲んで野菜不足を補うことで、スッキリとした快適な朝が過ごせるようになるでしょう。

大麦若葉

生命力の強い植物である大麦若葉の力もプラスとなり、さらに野菜ポリフェノール「ケルセチン」と「フラクトオリゴ糖」を配合で野菜の底力を体にしっかり届け、毎日元気に楽しくすごせるようになるでしょう。

吸収力がアップした「ケルセチンプラス」をサントリーは独自配合し、野菜の力を効率的にカラダに吸収させる青汁となっています。


危険極の青汁の価格 お得に買う方法は?


通常購入(30包)の場合1箱3,600円+税なので1日1包飲むと、毎日120円+税で飲めるので、毎日ペットボトルを買っている場合、そんなに値段の負担を感じず飲めるのではないでしょうか。でも、もっとお得に買いたいという人はまとめ買いで90包のを買えば1日100円+税になります^^

通常購入コース(30包) 30包/1箱 3600円(外税)送料無料+10%増量プレゼント+専用シェーカー
通常購入コース(90包) 90包/1箱 9000円(外税)送料無料+10%増量プレゼント+専用シェーカー
定期購入コース(30包)

(10%オフ+ずっと送料無料)

30包/1箱 3240円(外税)送料無料+10%増量プレゼント+専用シェーカー

 

※原則7日以内まで返品可(送料はお客様負担)


はじめから定期購入コースで申し込むと毎回10%引きで送料無料で送ってくれます。これで買うと、1日108円+税になります。

ただ、家族でみんなで飲みたいという人はお徳用サイズの90包の方が更にお得なので、自分のライフスタイルに合わせて考えましょう。旅行などにも持っていけてお水でサッと溶けるので、毎日欠かさずにとることができるのがいいですね。

 

極の青汁 公式HP 詳細はこちら

 

 

One Response to “極の青汁(サントリー)は明日葉と大麦若葉を配合!飲みやすさで選ぶ”